PR

SBI証券でのS株(単元未満株)の取引方法、注文取消し可能時間等について

alt="stock" ipo情報
記事内に広告が含まれています。

単元未満株とは何か?

単元未満株とは1単元(100株)に満たない数の株式のことです。通常、株の売買は各銘柄ごとに100株からと最低限の単元株数が決まっていますが、単元未満株取引では単元株数に限らず1株から購入、売却ができます。

単元株のメリット・デメリット

メリット

  • 1単元が高額な株でも少額から購入することができること。
  • 買いたい銘柄がたくさんある場合に少額づつ分散投資できること。

デメリット

  • 注文は基本、現物、成行注文のみ。
  • 注文時間帯が限られていること(注文取消し時間帯も限られている)
  • 1単元(100株)以上を保有していないと株主優待がもらえない場合が多い。(配当金は貰える。議決権はなし。)
  • 一部取り扱いがない銘柄があること。(証券会社によっても異なる)

※単元未満株式注文の注文取消可能時間は、各注文受付時間内までとなります。単元未満株を7時前までに注文した場合は、注文取消可能時間は7時までです。

※単元未満株式の約定結果表示は、約定した後、20分〜30分後となりますので、約定時間が過ぎても注文照会画面に注文中と表示されたままとなることがあります。

SBI証券でのS株(単元未満株)の取引方法と注意点

  • 注文は現物、成行注文のみ。
  • 注文時間帯、約定時間は以下のとおりです。(以下は営業日におけるスケジュールです。非営業日のご注文は、非営業日以降の最初の営業日7:00までのご注文として取扱われます。)

東証(プライム・スタンダード・グロース)上場銘柄

取引:買付・売却

・0:00~7:00:当日前場始値

・7:00~10:30:当日後場始値

・10:30~13:30:当日後場引け(終値)

・13:30~24:00:翌営業日前場始値

名証(プレミア・メイン・ネクスト)・福証(Q-Board含む)・札証(アンビシャス含む)上場銘柄

取引:売却

・0:00~7:00:当日前場始値

・7:00~10:30:当日後場始値

・13:30~24:00:翌営業日前場始値

注意事項

  • ※13:30~15:30の注文は、17:30頃に行う翌日制限値幅上限の余力再計算で、買付余力不足となり失効する場合があります。失効となった銘柄の注文状況につきましては、注文照会画面に表示されます。
  • ※コーポレートアクション発生時には以下時間の取引が行えません。
    併合/分割(単元変更有)・単元変更 ⇒ 13:30~17:30頃まで受注停止時間
    (※地方市場の銘柄については、10:30~17:30)
    その他コーポレートアクション銘柄(権利付最終日) ⇒ 13:30~15:30頃まで受注停止時間
    (※地方市場の銘柄については、10:30~15:30)
  • ※前場に取引が成立せず未約定となった注文は、後場始値での取引となります。後場始値での取引において、取引が成立せず未約定となった注文は失効されます。また、大引けでストップ配分となった場合には、単元未満株取引への配分はなく、約定されません。
  • ※注文訂正はできません。注文の訂正は当該注文を一旦注文取消のうえ、再発注する。
  • ※発注可能な時間帯は限られているため、臨時システムメンテナンス等によってはご注文は受付できない場合がある。

※単元未満株式注文の注文取消可能時間は、各注文受付時間内までとなります。単元未満株を7時前までに注文した場合は、注文取消可能時間は7時までです。

※単元未満株式の約定結果表示は、約定がついた後、20分〜30分後となりますので、約定時間が過ぎても注文照会画面に注文中と表示されたままとなることがあります。

単元未満株取扱いネット証券のサービス比較

売買手数料、スプレッド、取り扱いサービス等は日々変動する可能性があるので正確な情報を知りたい方は各証券会社のサイトで確認をお願いします。

sbi証券楽天証券auカブコム証券マネックス証券松井証券
サービス名称s株かぶミニプチ株ワン株特になし
買付手数料無料無料0.55%
最低手数料55円
無料取扱なし
売却手数料無料無料0.55%
最低手数料55円
0.55%
最低手数料52円
0.55%
スプレッドなし0.22%(リアルタイム取引時のみ)なしなしなし
リアルタイム取引
(取扱銘柄少ない)
ポイント投資
日計り取引
日興フロッギーLINE証券connect証券paypay証券
サービス名称キンカブいちかぶひな株特になし
買付手数料なしなしなしなし
売却手数料なしなしなしなし
スプレッド0.5%~1%0.35~1%0.5%0.5%~1%
リアルタイム取引
(取扱銘柄少ない)
ポイント投資
日計り取引

証券会社により大きな違いや注意事項があるので取扱い銘柄、取扱時間、手数料などをよく確認すること。